So-net無料ブログ作成

U.S 1日目 LASVEGAS

時系列が変なことになっておりますが、4月の上旬にラスベガス〜アリゾナ州モニュメントバレー〜グランドキャニオン国立公園〜ロサンゼルスに行ってきました。
帰国後2ヶ月経過した現在、写真の整理や現像がようやく終わりそうなので徐々に画像をアップして行きたいと思います。

初日(2019 4/2)は成田〜シアトル〜ラスベガスという経路でのU.S入国です。
アメリカへは2008に出版した自著「ニューヨークのシェアハウス」の取材以来なのでなんと10年振り。
ちなみに自身最初のアメリカ入国は30歳の誕生日(1999 3月)で、今回3回目となる渡米です。
おおよそ10年おきに来ている計算ですねw



シアトルで入国審査を済ませ、国内線に乗り換え約3時間程でLASVEGASマッカラン空港に到着です。
写真は着陸直前のラスベガス。ネバダ州の砂漠のど真ん中にビルを無理やり沢山建て街を造った印象。

re_dsc2869edit.jpg



計13時間のフライトでしたが、日付変更線の都合で到着してもまだ4/2。
初日から休むことなく夜のラスベガスの街に繰り出します。
写真は有名なベラージオの噴水やパリスラスベガスホテルがある中心部からタクシーで20分ほど北上した古めなホテル&カジノが集中する地域。LEDではない旧式のネオンサインが美しい。
re_DSC2949.jpg



ここで初日にして今回の渡米の主な目的の一つGOLDEN NUGGET (和訳すると金塊)ホテルに到着しました。
この写真は1972年にステファン・ショアが撮影した有名な作品なのですが、この作品を撮影した場所にどうしても来てみたかったのです。
IMG_0257.jpg


全く同じ場所と思われる場所で記念撮影
LAS.jpg


敬愛する写真家ステファン・ショアが47年前に撮影した場所と全く同じ場所に来れたというだけで感無量です...

翌日からはレンタカーで650kmを自走してアリゾナ州に向かいます。

それではまた。
読んで頂きありがとうございました。
nice!(0) 

思えば10年

先週の日曜日(2019 5月26日)は毎年参加している山中湖ロードレースという21.09kmのマラソン大会に出走してきました。
今年は毎年一緒に走っているraiちゃんが出走出来なかったので単独の参加となりましたが、3月くらいから本格的に練習を行うことが出来ましたので昨年よりなんと30分以上もタイムを短縮することが出来ました。

写真は自己測定になりますので、スタートロスを計算すると恐らく2時間6分前後のタイムかと思います。
正確な計測時間は1月後に運営よりハガキで通知されます。
A0B99802-F30D-4C8A-8F32-A7EFD47F4A0F.JPG


F7BC046D-1C85-4E93-ADFD-086F60E7A08E.JPG


ランネット(国内の殆どのマラソン&ハーフに出場する際のエントリーフォーム)の履歴を見ていたら自分の初レースは2009 6月21日の西湖ロードレースでした。
人生初のレースでしたので思い出深く、この時の記録は20km(当時はハーフマラソンではなく20km)
1時間56分でした。
実はここ数年、ランニング熱も冷めてしまい、何ヶ月も走らない期間があったりしましたが、今年になってから何故だかまた練習量が増え、今月(2019 5月) の走行距離は150kmでした。
スクリーンショット 2018-01-06 22.54.23.png


気が付けばマラソンを始めてからちょうど10年が経ちました。
一生を通してやり続けることが出来る趣味に出会えたことに感謝です。



山中湖ロードレースの参加Tシャツも随分と増えました。
IMG_0532.jpg
nice!(0) 

平成最後 (久保亜沙香写真集)

ごぶさたしております。
前回の投稿から2年半も経過してしまいましたが、何とか元気で活動しております。

事後報告になってしまい恐縮ですが、2019初頭に女優の久保亜沙香さんの写真集、その名も「平成最後」を出版しましたので告知させて頂きます。


h1_dsc9251editのコピー.jpg


この写真集は2017秋〜2018にかけて仕事の撮影以外、いわゆる「作品撮り」として数回撮影したものを1冊にまとめたものです。

p16_dsc8982editのコピー.jpg


特に制約のない条件でどこまで女優さんとしての魅力を写真の中で表現できるのか?
広告でもエンターテイメントの物販でも無い写真に今さら需要があるのか?
という疑問の中で撮影を進めたのですが、出版後4ヶ月経過した今になって振り返ってみると、2日間に渡って行われた写真集の久保さん本人によるお渡し会も満員御礼となり、写真集の収益も黒字になりました。
その殆どが女優さんの人気によるものかと思いますが、この時代において実用書では無い紙の出版物が好意的に受け入れられたことは誠に喜ばしい限りです。

p3_dsc9258editのコピー.jpg



思うところあって、編集から撮影、お客様への個別の発送も僕一人で行いましたので、カメラマンとしてのスキルよりも別のスキルが求められましたが、何とかこなせたような気がします。
「平成最後」は在庫少数ですが、以下のリンクより購入が出来ますのでご興味のある方は是非。
ちなみにこの写真集の発売日は久保亜沙香さんの40歳の誕生日である1月20日に合わせています。
https://heiseisaigo.thebase.in



読んで頂きありがとうございました。
最後の写真は僕の大好きな撮影地山梨県富士河口湖町「母の白滝」で撮影しました。

p47_35i3645のコピー.jpg
nice!(0) 

告知

とうとう1年以上も空いてしまいました..m(_ _)m

「ネットに接する時間を短くする」という目標を1年前に立てまして、facebookの更新も止め、その時間をランニングなり、料理なり、暇つぶしでない有意義な時間にあてることにはある意味成功したのですがww

今回わたくしの写真展を人形町にある「キハ」というカップ酒・缶詰バーで開催することになりましたのでご報告させて頂きます。
個人的なライフワークで始めた駅でのポートレート撮影も3年続けた結果、ようやく発表の機会に恵まれました。
総数51点をキハ2階特別展示室仮想車内空間に展示いたします。
年末年始お忙しい時期かと存じますが、ご興味のある方は是非遊びに来てください!

*有料のイベントではございませんが、飲食店での開催に付き、「キハ」の料金システムに準じた飲食料金がかかります。

*12/28 と1/6 はわたくしが在廊しております。

渡辺慎一写真展 「TOKYO STATIONS」
開催日程     2016 12月27日 - 2017 1月28日
場所  「キハ」     
         東京都中央区日本橋堀留町1-6-11
         日比谷線 都営浅草線「人形町」A5出口徒歩5分
         (03)5651-5088
時間       18:00 - 23:00 (12/30 21:00迄)
運休日      12/31 - 1/3 *日曜 祭日
(土曜不定休に付き、事前telにてお問い合わせください)

写真展に関するお問い合わせ
渡辺慎一写真事務所 070-5070-2417  spaghetti@bell.ocn.ne.jp

出演(敬称略)
上杉美浩  水野絵理奈(PLATINUM-S)  miz 稲森寿世 八坂沙織 rai 石川佳那枝 たっきー
三井智映子 長尾真奈美 miu 星秀実 別府あゆみ 坂原茉莉子 るしゃ 大谷咲子 谷口礼子 mikako 露鈴 久保亜沙香 生田輝 もりみっち 姫くりなみえ 椙山さと美 安宅陽子 水澤美波 内山智絵 八代みなせ 小鳥遊ナイ 稲村梓 田中良子 小泉理恵 沖田桃果 井川花林 千尋    勝尾麻結奈 福士絢美 赤沼杏奈 赤沼秀実 松田彩希 熊本野映 本田愛 aSuka  松木わかは 
ミライマ[☆]?とも 爽っしゃん(ぶっ壊れRe:論‰) 吉野アヤ 實石亜也子 

resizeキハ開催情報 .jpg

res2a0665edit.jpg
nice!(0) 

転居

半年ぶりのブログとなってしまいました。。

昨年9月に事務所兼自宅を三鷹から方南町に引越しました。
改めて気づいたことは、自分は環境に触発されやすいのだな、という事。
新たな気持ちで仕事に臨める環境が整いました。


image.jpeg



image.jpeg





nice!(0) 

2015-08-01

私の初レースは2009年6月21日の西湖ロードレース(21km)でした。
思えばその年の年末につくばマラソンでフルマラソン(42.195km)を走ってからというもの、ライフワークとして早6年。
6年間の中でハーフ6回、フル6回(うち東京マラソン2回)、30kmレース1回
と、ほぼ年間でハーフ1回、フル1回の2レースをこなしてきました。
2015はなんと初めてフルマラソンを走らない年となってしまいましたが、これからも一生を通じてやって行ける趣味として続けて行きたいと思っております。


何となく捨てられないゼッケン達。。
re写真.JPG
nice!(0) 

2006 国立競技場

11780009_1007169455983696_6872960844780798207_o.jpg


国立競技場ネタでもう一つ。
高橋尚子さんが好きで過去に東京で行われたレースは良くカメラを持って観戦しに行っておりました。
写真は私が唯一国立競技場で撮影した2カット。
もちろん一般の観客としてです。
2006 11月の東京国際女子マラソンは彼女にとってあまり良い結果ではありませんでした。
しかし僕の念が通じたのか?カメラを向けるとこちらを見て微笑んでくれました。
運動苦手な僕がフルマラソンを走りきったのはこの翌年です。


11807133_1007169179317057_2689803203699734277_o.jpg
nice!(0) 

なまらカッコイイ風景

re_dsc1332.jpg


東京の街で千駄ケ谷が一番好きです。
建築物としてはこの世で最もカッコイイと思える「東京都体育館」があるのもその理由の一つですが、自分的「三大2.5次元」舞台の「戦国BASARA」「ダンガンロンパ」「弱虫ペダル」が行われた「日本青年館」があるのもその理由の一つです。
ちなみにこの3作品はポスターやウェブの宣伝に加え、パンフレットなどの物販ビジュアル撮影、そしてステージ撮影までと公演の最初から最後までガッツリと関わった特に思い入れの強いステージでした。


前回のブログで青年館の取り壊しの件は少し触れましたが、とうとうその時がやってきました。
重機で解体する瞬間です。
写真.JPG



現在東京オリンピックを開催する会場が、ザハ案かどうかは分からない状況ですが、いずれにせよ青年館の敷地くらいまで大きな建造物が出来ることは確かなようです。
気がつけば国立競技場も解体されて更地になっておりました。
re_dsc1264.jpg

re_dsc1284.jpg




国立競技場は普段は入ることが出来ませんのであまり気にしておりませんでしたが、いざ無くなってしまうと千駄ケ谷の景観そのものがかなり変わり、改めてその存在が大きかった事が分かります。
高さ70mと記載されているので恐らく味の素スタジアムより大きなスケールになることでしょう。
re_dsc1268.jpg




千駄ケ谷の変わりゆく風景を記録しておきたいという思いがあり、これからも少しずつではありますが、撮影して行きたいと思っております。
そういえば今迄青年館から新宿方面の眺めは国立競技場でさえぎられていましたが、更地になった現在はカブトガニみたいな東京体育館を手前に見据え、NTT Docomoビルの向こうに都庁をはじめとした副都心ビル群が展望出来るとても素敵な風景となっています。
re_dsc1291.jpg



またまた半年ぶりのブログとなってしまいましたが、次回更新時に新国立競技場はどのようになっているのかとても楽しみです。

nice!(0) 

舞台写真

ご無沙汰しております!
気付けば2015も一ヶ月が過ぎようとし、約半年ぶりの更新となってしまいました。。

特に演劇が大好き!という訳ではないのですが(もちろん嫌いではありません)2014は舞台関係の宣伝写真やパンフレットやポスターなどの仕事が多く、きちんと数えてませんが50作品近くに関われた1年でした。
中でも印象に残る代表的な作品としてはゲーム原作の「ダンガンロンパ」です。
http://www.cornflakes.jp/dangan/visual/

出演者の中でも神田沙也加さんのパフォーマンスに圧倒され続けた撮影でしたが、東京オリンピックに向け間もなく解体される「日本青年館」での公演が出来た事も嬉しかった事の一つです。
アナ雪の印象が強い神田さんでしたが、その印象を見事に裏切ってくれた素晴らしい変身ぶりはこんな感じです。

スクリーンショット 2015-01-16 4.34.49.jpg


写真.JPG


そして舞台の主題歌のCDジャケットも撮影させて頂きました。

スクリーンショット 2014-10-11 21.29.41.jpg



お会い出来ない方もいらっしゃいますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
nice!(0) 

2014-05-30

image.jpg


名古屋にて
こんなに美味しい鰻は初めてでした!2850円也

nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。