So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Testと検証が何より大切です。

02写真.JPG

パソコンの修理に1週間以上かかっているのでおそらくハードディスクが逝ったのだろうと諦めておりましたが、本日上がってきたMBPはロジックボードの交換だけ済んだとの報告。よかった。。
全てのデータとソフトは無事でした。
しかもアップルケアに入っていたので通常10万以上する修理が無料になり、まさに保険が効いた感じです。

最近は自宅作業ばかりでしたので、ひたすらテストと検証の繰り返しでした。
ソフト、カメラ、OSの連動がスムーズに行くように互換性とファームウェアの調整にかなりの時間を費やすことになりますが、テスト撮影を重ね、バグを見つけることでそのプロセスを検証し、解決してゆきます。
作業は行き詰まることも多いのですが、最近はこのような作業を粛々と行うこともカメラマンの大切な仕事の一つではないかと思っております。
カメラマンにもよるかと思いますが、私の場合は事前の準備と段取りが4割、撮影が4割、後の画像処理が2割といった感じが仕事の割合です。
ここまで撮影以外に比重があると、さぞかしpcの扱いが達者だと思われますが、実は全くもってそんなことは無く、むしろパソコン操作の苦手意識が無駄に物量に頼ってしまい、リスク回避や分散(と散財)の道を選んでしまっているのです。。

最近は複数のPCを現場に持ち込むことが多いのですが、LANケーブルを使わず画面共有をしたり、Wi-Fi環境が無くてもベースのマシンをルーターのようにしてネットワークの作成が出来るようになりました。
先月はマシントラブルなど紆余曲折があり、今月はカメラとパソコンがおNEWなので現場で何か起こらないか?かなり冷や汗もので撮影に挑んでいます!


_dsc1958_1.jpg

nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。