So-net無料ブログ作成

2013-03-07

誕生日早々風邪をひいてしまい、昨日は病院へ。
問診票の年齢記入欄に44と書いてやっと年齢を自覚。

結果的には軽い風邪で済んでよかったのですが、今年は恥ずかしいことに薬剤師の方に顔を覚えられるくらい頻繁に病院に通ったので、恐らく身体のいろいろな機能が低下しているのでしょう。
まあインフルエンザじゃなくってよかった。

今日は軽めのランニングと確定申告の書類作成予定。

3-5.jpg
nice!(0) 

nikon

861326_540022046031775_396654415_o.jpg


いつもランニングとカメラの話ばかりで恐縮です。。

そして今回は後者のお話。
正確な割合は分かりませんが、プロカメラマンでCanonユーザーは圧倒的に多く、その分中古のレンズなども多くの品が出回り、また販売やサービスの拠点が多いのがCanonのメリットです。
デメリットとしては皆同じ機材を使っているので仕上がりが同じになり「機材による差が出しにくい」という点です。

まあ仕方ないと言えば仕方ないのですが、自らの作風開拓の為にも思い切って別のメーカーを使ってみようと思い、1年程前にNikon D3sを購入し、以来Nikonでの絵作りを研究してきました。
D3sはとても良いカメラでしたが、ちょっとソフトとの連結の際にトラブルがあり、その原因がPCなのか?カメラなのか?インストールしたソフトなのか?原因の解明が全く出来ないままに売ってしまいました。
本当は徹底的に追及することこそソフトやカメラの理解に繋がるので、自分なりに検証を続けていきたかったのですが、悲しいかなそういう時間的な余裕が全く無くなってしまい、半ば仕方なくの売却でした。。
余談ですが、特にPC関連、PCでなくても保険や交通事故や税金や病気など、ある種のトラブルを自力で乗り越えることでその道のスキルが身に付くと思っていますので、ここは本業是非とも自力でバグをなくそうと思っていたところなので少し残念です。まあ逆に言うと本業だからこそ悠長にもてあそんでいる暇があればさっさと次のステージへ進め!という思いの方が強かったのでしょうか。

そして半年かかって(一気に出すお金がないので!)D800とD600のボディーと広角〜標準〜望遠ズームを一揃え(全て新品!)買いました。
実はいまだNikonの黄色っぽい仕上がりには馴染めないのが正直なところですが、暗い所でのピント合わせの正確さと迅速さ。そして抜群の解像感を生かし、ライブや舞台などのステージ写真はもはやNikonの独壇場といった感じです。
まだ使いこなすには時間がかかりそうですが、今は徐々に自分の身体や感覚にに馴染んで行く感じを楽しんでいます。




nice!(0) 

44

なんと44歳になってしまいました!
まさかこの歳まで生きるとは思ってもいなかったので、感慨深さより驚きです。

本日は早くも燃え尽きてしまいましたがwこれからも皆様の力をお借りして様々な局面を乗り切ることかと思いますので今後ともよろしくお願いします。
写真は完璧なチームワークとなってきた戦国バサラ撮影スタッフのみんなと。
この撮影チームでの仕事は野球で言えばキャッチャーをやっている感覚です。
カメラマンだからバッターやピッチャーじゃないのか?といわれそうですが、全然そんなことはなく、投げる、打つは全く他のメンバーに任せっきりででも安定のクオリティーが出せる感じです。

あとどのくらい仕事が続けられるか分かりませんが、常に最善の結果が出せるように今後とも精進して行きたいと思います。



_C9A7834.jpg
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。