So-net無料ブログ作成

2011-12-21

397564_310801992287116_100000719525799_992735_428665789_n.jpg



今年は25本の舞台の宣伝写真をポスターやパンフレットの撮影と共にをさせて頂きましたが、付随してブロマイド撮影も沢山やりました。
販売が公演期間中だけでは実にもったいないと思っていたのですが、この度「なみらさん基金」というプロジェクトとともに再び日の目を見ることが出来て嬉しいです。

写真はモデルや役者として活躍中の汐崎アイルくんの写真。
彼もカッコいいですが、後ろの車は僕が前に乗っていたジャガーなのでちょっと嬉しくも既に懐かしい写真!

皆様劇場で「なみらさん基金」を見かけましたらよろしくお願いします!


http://www.tuffweb.jp/namira/index.html

nice!(0) 

Y字路 公開制作

本日は府中美術館にて敬愛する横尾忠則氏の公開制作。
横尾氏の筆さばきを4時間近くも(しかも一番前で)見ることが出来たとてもとても有意義な一日でした。
前半筆があまり進まない横尾氏は(自分でも描きたくないと仰ってました)色々なお話をしてくれたのでそっちのほうがむしろ嬉しい。
肉体を酷使して産んだ絵画の意味や、僕の大好きな「Y字路」についても考察を淡々と語ってくれて僕はちょっと涙が出そうになってしまいました。
「僕はどうして絵を描いているんだろう?と思いながら死んで行くと思う」
という印象に残る一言。
「仕事を通して自分と自分の肉体と向き合う」という当たり前のような言葉も横尾氏に言われるとかなり胸熱でした。
後半(というか終了時刻過ぎてから)やっとエンジンがかかったようにノって来た横尾氏を見ているとなぜか私まで一緒に描いているような気持ちになってしまいました。
ああ。。明々後日も行ってしまいそうです。

写真は「北文京区」という架空の区に存在する「Y字路」(未完成)
暗闇の中に強烈に浮かび上がるモチーフがヤバ過ぎる。

写真-10.JPG
nice!(0) 

2011-12-20

たまにはスーツも着ます!

写真-9.JPG
nice!(0) 

住宅撮影

main_img.jpg

商業や住宅を問わず、建築やインテリアの撮影は全仕事の4〜5割と高い比重で仕事をしています。
建築に関しては全くの門外漢の私ですが、専門性の高い職種の方々とお仕事をさせて頂けるのはきっと20~30代の頃に、土木現場や建築現場の仕事に従事していた経験も少なからず影響しているのだと思います。
土工や鉄筋工をはじめ、解体、塗装、監督補佐、石材、ガラスクリーニング、ガードマンなど特別な資格を必要とする職種以外は一通り経験したような気がします。

http://www.aibaeco.co.jp/reform/index.html

タレントや演劇など、エンターテイメント関係の仕事とは全く逆のスイッチで仕事をしていますが、最近は一見無関係なジャンルも徐々に繋がりつつあります。



建築写真も演出とライティングが要です。
http://www.okaniwa.jp/gallery
nice!(0) 

つくばマラソン

順番がぐちゃぐちゃになってスミマセン。。

先月の27日に自身4度目となるフルマラソンを走ってきました。

結果は

写真-7.JPG



惜しくも4時間切りは出来ませんでしたが、自分としてはまずまずの結果でした。
実はレース前日に起き上がれない程の風邪でダウンしてしまい、レース前日と前々日の大切な調整期間を寝て過ごしてしまったのです。
声も出ないほどに扁桃腺が腫れてしまっていたので、確実に出走は無理だとあきらめていましたが、実はこのレースで僕は茨城県まで数名を乗せて行く運転手の役割があり、皆さんにご迷惑をかける訳にはいかなかったので、葛根湯とか生姜湯とかユンケルとかを飲んで無理矢理に体調を戻したのです。
加療の甲斐あってか当日は何とか起き上がれるくらいには回復したので、まあ¥7000-のエントリー料金も、もったいないし今回は5時間くらいでゆっくり走ってみようかな?という感じで出走しました。

いざ走ってみたら21km地点までは、なんと2時間を切るいい感じのペースで走れたのですが、30km地点で急に脚が限界に達しました。。
元々風邪で関節痛が酷かったのですが、加えて太ももの筋肉がつってしまい、一旦リタイアしかけるも、ストレッチ等を施し、なんとか無理無理のゴールです。。

今回最悪の体調でも走り切れたことは、記録よりもむしろ得るものがあったレースでした。
次回はきっと4時間切ってみせます。



写真.JPG

一緒に出走したらいちゃんは初フルマラソンで楽々の5時間! 流石!







nice!(1) 

i phone 4S で撮影

瀕死の状態だったi phone3 からようやく4Sに機種変しました。
まずカメラの性能がすごいのにビックリしました。
恐らくi phoneはHDR(ハイダイナミックレンジ)機能を搭載しているかと思われるのですが、HDRを簡単に説明すると、画面の中で白飛びした明る過ぎる部分を暗く補正し、同時に黒つぶれしそうな暗い部分を明るく補正する作業を1枚の写真の中でやってしまおうという機能です。ちょっと前までは三脚に据えた明るさを違えた複数枚の写真をphotoshopで合成したものですが、今では自動で出来るくらいに技術が進歩しました。恐らくこのHDR機能は今後デジカメ開発の主流となることは間違いなく、数年後くらいには1眼レフにも搭載されることでしょう。

ということで4Sでの撮影画像
井の頭線の連絡通路から見下ろす最も渋谷らしい風景
2年くらい前のコンパクトデジカメは軽く超えた画質だと思います。

写真-5.JPG





朝日の中での給油

写真-4.JPG

フィルムやデジカメに関わらず「逆光」での写真が好きです。
すごく極端な言い方をしてしまうと全ての写真を逆光で撮影したいくらいに好きだ。



nice!(0) 

念友 本能寺

告知が遅くなってしまいすみません。。
12月18日まで吉祥寺「前進座」で行われている舞台「本能寺」の宣伝写真を撮影させて頂きました。

36_37_image.jpg


http://www.2nen3kumi.com/23stage/news.html


物販も充実していて、写真集的なパンフレットなども作って頂きました。
ご興味のある方は是非!


nice!(0) 

大洗浜磯神社

昨日は茨城県一のパワースポット「大洗浜磯神社」へ友人と3人で行ってきました。

_mg_0005.jpg


海の上にポツンと建つ鳥居が神秘的

_mg_0038_1.jpg


ちなみにこの鳥居から昇る「初日の出」を見る神社の行事は地元では有名らしいです。
今度は一人で月明かりの夜景撮影に行ってみたいと思います。

img_0297_1.jpg

nice!(0) 

6005

12月13日
八王子で撮影なので晴天の中央道を行く。

僕の家は中央道、東名、第三京浜、首都高4号線に全て15分以内で乗れる絶好のアクセスです。

しかし単独で撮影に行く事は少なく、結局新宿などでスタッフと合流しみんなで行くのでプラス1時間半〜2時間は所要してしまうという。。。

しかし今日は一人です。40分で到着!

img_0270_1.jpg


朝の澄んだ光は撮影に最適です。

nice!(0) 

i tunes

__.JPG



いつの間にかオーディオセットではなく、PCで音楽を聴くようになってしまった。。

macbook pro に中古で買ったマーカスミラー、マイルスデイビス、クリフォードブラウンを読み込む。
proは撮影現場で使うことが多いので被写体となる方が無意識に撮影に集中出来るような曲が多め。
やはり撮影中はインストが良い。
僕は幼少からトランペットをやっていてマイルスは小学生の時から聴いていたせいか、やはり自分も管楽器の音に適度な高揚や心地よさを感じる。

反対にデスクトップのi macにはトランスやももクロなど超個人的にアガル曲が多め、こちらはiPod shuffleに同期しているのでトレーニングやマラソンのレース中に120パーセントの実力wが出せるような曲が中心。


nice!(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。